初めて執筆します、福岡市在住の31才、才野力(さいのちから)と申します。糸島市で認可外保育園を設立し頑張っています。同い年の妻ともうすぐ半年になる息子 駿(しゅん)がいます。

 

年末ですので今年一年を振り返ってみたいと思います。

10年間勤めていた幼稚園を退職し、独立する事を決めたのが去年の秋。友人の保育士から色々学ぼうと思い一緒にしようと引き込みました。そしてその後すぐに赤ちゃんを授かった事がわかり、より頑張らんといかん!!!という気持ちになったのを覚えています。

予定日は7月8日。

1384167943675

 

 

 

 

 

 

 

物件探し、独立する為の勉強をしながら3月に退職。全く思うように事が運ばず焦るばかりで時間だけが過ぎていきました。妻のお腹の中で赤ちゃんはすくすくと成長し、男の子だとわかりお腹もみるみるうちに大きくなっていきました。仕事をしてくれている妻の代わりに家事をしました。

 

ようやく理想的とも言える今の物件に辿り着いたのが5月の末。契約を交わし急いで保育園作りスタート!息子が産まれるのが先か保育園を完成させるのが先か息子と勝負!!!何て気合を入れながら、ようやく、仕事をする為にすべき事(保育園作り)が出来た事が物凄く嬉しかったです。

 

お金がなかったので親戚の内装屋とペンキ屋に頼んで安い給料で家の改装をしてもらいました。自分達も教えてもらいながら作業をしました。初めてする事に難しさを感じながらも色んな経験が出来て面白かったです。その頃からここは「現場」と呼ぶようになりました。

 

あっという間に1ヶ月経ち7月13日に駿が産まれました。休みなく作業していましたがたまたま休みにした日だったので立ち会う事が出来、
空気のよめる子やね!と早速親ばかスタート。無事に産まれてきてくれた息子と本当によく頑張ってくれた妻に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

NCM_0284

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お互い実家が家から10分程なので産まれてからは妻と駿は妻の実家で生活。寂しい一人暮らしでしたが毎日のように送ってきてくれる駿の写真に元気をもらいながら頑張りました。友達や家族もたくさん手伝いをしてくれ9月1日にようやく「ちからたろう保育園」開園!多くの人に支えられ助けてもらった数ヶ月、本当にありがたい事です。8月末に行ったお披露目会にも多くの方が来て下さいました。
開園し、しばらくしてから3人の生活が始まりました。

 

SANYO DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

開園したはいいものの、誰も園児がいないので次は営業活動。知名度をあげる為にはどうしたらいいか考えながら色々しました。10月には干柿作り、12月にはもちつき大会、糸島地域の方も少し来てくれるようになりましたが、参加者のほとんどは前の職場の子ども達。イベントだけではなく、わざわざ一時預かりも利用してくれたりして愛されてるなーとまたまた感謝。自分自身も子ども達に会えて本当に嬉しかったです。駿もすくすくと成長!もっとゆっくり成長して欲しいなーと思う様になりました。

1410611845749

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し戻りますが、10月末から待望の園児が入園してくれました!

一人!

決断してくれたお母さんの期待を裏切らないようにその子一人に全力で毎日を過ごしています。うちのモットーは遊びの中でたくさんの事を学ぶ、という事。毎日色んな事をしていますが、先日は最近知り合った方の牛舎に遊びに行かせて頂き、搾乳体験。なんとその場で牛の赤ちゃんが産まれるという貴重な体験もさせて頂きました!その子のお友達(新入園児)が出来る様にこれからも魅力的な保育園作りをしていきます。来年度、認可をとれる可能性も見えてきているので全力で取り組む次第です!

 

一方家庭では最近駿の夜泣きがひどくなってきましたが3人で楽しく過ごしています。しかし自分が無収入の為生活費という現実がのしかかってきました。何とかお金を作る為に寝る間も惜しんで働いています。正直しんどいですが、妻と駿の笑顔や遅くに家に帰った時に二人が同じポーズで寝ていたりするのを見て癒され、幸せを感じ、二人の為に頑張ろうという気持ちがまた湧いてきますし、妻も全力でサポートしてくれています。
今の楽しみは週1回程しか出来ませんが、駿と一緒にお風呂に入る事です。

1417480985207

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1414573448392

 

 

 

 

 

 

 
今年一年色んな事があって本当に忙しい一年でした。しかし、働く喜びやたくさんの方への感謝、幸せをたくさん感じた一年でもありました。
人間一人では生きていけない!これからも人との繋がりを大事にしていきたいと強く思います。時間を作って駿と関わりまた元気をもらいながら、来年も忙しい一年となる様に親父頑張ります!みなさんよいお年を!!!
☆ A HAPPY NEW YEAR ☆

 

執筆:才野力