本日、ファザーリング・ジャパン代表の安藤さん、NPOキラリ代表の福井さんとともに子どもの村福岡を訪問しました。
 
ファザーリング・ジャパンからはタイガーマスク基金の紹介をし、小児科医で村長の坂本雅子さんからは「こどもの村」ができる背景、経緯、目的などお話しいただきました。
 

 
ファザーリング・ジャパン九州では、去る9月11日、既にこの村でダンボールワークショップ&絵本ライブを通じて、村の子ども支援活動を行っており今後も継続的に活動を行っていきます。