今回の阪急×FJQワークショップは、
『世界にひとつだけのオリジナルエプロンづくり』
 
 
画用紙の何倍も大きなエプロンがキャンバスに
全面を使ってそれぞれの個性が光る絵を描いてオリジナルのエプロンづくりに挑戦です。
 
 

好きなゲームのキャラを描いたり、
好きな曲の歌詞を書いたり、
まさにオリジナル!のエプロンが仕上がります。
 

 
 
一番最初に仕上がったのはこちら。

 
なんと、
ハワイに行った想い出をエプロンにしてくれたんです!
 
 
「みんなでハワイに行ったのがとても楽しかったんだ」
と話しながら、
 
「この木なんの木があってねぇ、
 サーフィンしてねぇ、
 ウクレレと、太陽と、
 あ!虹もいっぱい見た。
 ナンバープレートにも描いてあったよ」
 
と、どんどんどんどん描いてくれました。
 
本人もそうだったんでしょうが、
見ている僕たちも楽しく幸せな気持ちに(^^)
 
 
親子で何かに取り組む時間は、
そこで作る「モノ」以上の
たくさんのものを与えてくれますね。
 
 
みんなのエプロンをラッピングして、できあがり!!

 
 
 
 
使うのがもったいなくなるエプロンですね。
 
 
また遊びに来てね~!
 
 
講師:吉村伊織