古賀市役所にて、
職員向けの男女共同参画研修を
FJQ代表の小津が担当させていただきました。

テーマは
イクボスが 組織を変える 社会を変える」。

20150724_1

研修は、午前・午後の2回実施。

午前の部は、
まずは横田福市長からのあいさつ。

「お父さんの家に遊びに行っていい?」

とお子様から言われたエピソードが印象的でした。

朝は子どもが起きる前に仕事に出かけ、
帰ってくるのは寝静まったあと。

そんな働き方をされていた思い出を語ってくださいました。

 

そして、
ボスとして働く職員に対して、

育児が終わった世代が多いかもしれないが、
 自分だけではなく
 職場として働きやすい環境づくりが必要。
 それを考えるきっかけにしてほしい

と想いを伝えていただき、
研修がスタートです。

20150724_2

研修の中では、
小津自身がイクボスになることで
株式会社OZ Company(代表取締役:小津)で成果を得られた事例を紹介しながら
イクボスの必要性、
ボスの心得をお伝えしました。

20150724_3

実際の現場では、
子育てだけではありません。

年齢が上がると親の介護がやってきます。

親の介護は、
いつ始まるか、いつ終わるかも分かりません。

ベテラン職員ほど、
目の前に迫る問題になるのではないでしょうか。

 

他にも、
多様なライフスタイルの中で働き方に制約を受ける人が
今は増えています。

家族の病気やメンタル不調などもあり、
制約社員は7割にも上ると言われています。

働きやすい環境を整え、
そこで働く人材をマネジメントすることが
求められているのです。

 

研修の最後には

私のイクボス、アクション宣言

を書いていただき、
代表の方に発表していただきました。

20150724_4

 

午後の部は中村市長も受講され、
その後、対談。

市長自ら、
役所内の働き方を変えていきたいんだ!
と力強いコメントもでた対談もでき、
今後の古賀市に期待できる内容でした。

そして、
トップ自らの『イクボスアクション宣言』!

20150724_kogacity

 

職責を果たしながら
ライフ時間も十分満喫する。

それがイクボスです。

自治体も企業も一緒に取組んで
組織を社会を変えていきましょう!

 


■古賀市
http://www.city.koga.fukuoka.jp/

■「イクボス」の最新情報は、イクボスドットコム
http://ikuboss.com/