《レポート》2017年度FJQ通常総会を開催しました!

代表の吉村です。

平成29年6月6日(火)、2017年度のFJQ通常総会を開催しました。

2016年度には新たなメンバー12名の参画もあり、45名で総会を迎えることができました。
想いを共有できる仲間が増えていること、とても嬉しく思っています。

昨年度は、家族を巻き込んだ企画も開催し、パパ同士だけでなく、子どもたち同士、家族間のつながりも生まれました。

2017年は、ファザーリング全国フォーラムが九州の大分県で開催されます。

父親であることを楽しもう!」を合言葉に全国のパパたちと交流しながら学びを深め、さらにメンバー間のつながりを強化して家庭、職場、社会の課題解決に取り組んでいきます。

以下、本年度の重点取組みについて報告します。

 

<2017年度の重点取組み>

◆会員内交流の活発化

家族も一緒に参加できる企画を継続して開催し、会員の交流をさらに深めながら、課題の共有、解決策の発見の場とします。

◆イクボスの推進

九州イクボスプロジェクトから九州イクボス同盟が発足し運営がスタートしました。
FJQでも、同盟の参画企業の発掘に携わりながら先進事例を積極的に学び、イクボス養成講座の開催・運営サポートを行なっていきます。

◆新コンテンツの展開

外部講師にご協力いただき「父と子のお料理教室」を立ち上げました。

※開催レポート(6/4第二回3/26第一回

調理技術の習得によって家事への関心や参加意欲を高め、親子の密な時間をもつことで家事・育児に主体的に関わる父親を増やすことを目的にしています。
料理だけでなく、市場の見学等を含めた企画として内容の充実をはかりながら、継続開催してきます。

料理教室以外にも、新たな企画を立ち上げて実施していきます。

◆情報発信

新メンバーにも積極的にコラムを執筆してもらい、HPへの掲載、西日本新聞さんへの寄稿をしていきます。
※「パパスイッチON」は、毎月第2・第4火曜日の掲載です

HPやFacebookページへの各活動のレポート配信にも力を入れます

 

さいごに

総会後にはメンバー同士で懇親会を開催し、パパ談義に花が咲きました。

年齢や働き方、役職などに関係なく、「父親であることを楽しむ」という思いに共感して集まったFJQメンバー。

今後も「父親」というつながりを大事に、団体としてのミッションを遂行していきます。

2017年度もFJQをよろしくお願いいたします。


《レポート》2017年度FJQ通常総会を開催しました!