絵本オヤジ、あらためハイブリッドパパです。
 
2010年もあとわずか。
私の今年と来年2011年を漢字一文字で表すとこうなります。
 
 
◆今年の一文字は、「

まずなんといってもFJQのメンバーとめぐり合い、いろんな活動をしたこと。純粋に「楽」しかった。あとは1歳の次女(来月2歳)が、言葉を発したり表現や感情を出すようになり、家族を笑いに包んできれて「楽」しかった。
また働き方を変える決心をしたこと、それを会社に伝えバックアップしてくれるということで感謝。燻っていた気持ちを伝え理解してくれたこと、やりたいことがやりたい条件でき、精神的にかなり「楽」になった。それによって仕事がますます「楽」しくなりました。
 
 
◆来年の一文字は、「

まず6歳の長女が小学校に入り「新」入生になる。パパとして「新」たなステージに上がる感覚。FJQの活動も講演など「新」たな活動を精力的に行っていく。
また仕事も「新」しい働き方を自ら本格的に実践していくことになり、その期待感に胸を膨らませている。くわえて、全国のパパにその「新」しいワークスタイルを広めていきたい。その啓蒙活動を行うべく、「新」たにパパワーク研究所という「新」団体を立ち上げて、社会的な課題を解決する、そんなムーヴメントを作るための足がかりとなる一年にしたい。
 
 
 
ちなみに先日の忘年会でもFJQメンバー各メンバーが、
漢字一文字であらわすと何になるのかをそれぞれ発表しました。
いくつか紹介します。
 
2010「出」 ⇒ 2011「集」
2010「初」 ⇒ 2011「動」
2010「成」 ⇒ 2011「脱」
2010「+」 ⇒ 2011「捨」
2010「港 」⇒ 2011「航」
 
それぞれの解説は割愛させていただきますが、
とっても深イイんです。
 
それでは来年も一年間、よろしくお願いいたします。