8月14日、HIT住宅展示場(大野城)にて、子どもの心を持った大人だけが参加できる子ども通貨を使ったエコなワークショップ「かえっこ」を開催しました。その初日の模様を写真と動画を中心にレポートします。

 
 

まずは事前の綿密な打ち合わせを経て、実際のかえっこを想定したシミュレーションを行いました。このように1人でも多くの子どもたちに喜んでもらえるよう、ファザーリング・ジャパンのパパたちは事前準備に余念はありません。
 
 

そして続々といろんなオモチャが集まってきましたよー。どんなお宝が眠っているのかな!?
 
 

そしてこちらが「かえっこバンク」。いらなくなったオモチャをまず最初にここに持ってきて、目利きのあるバンクマンに査定をしてもらいます。そのオモチャの査定具合によって、3段階の評価が付けられ、それぞれにポイントが付与されます。ちなみに「感動」レベルのオモチャの場合、オークション用として使われます。
 
 

こちらは「かえっこバンク」の様子です。動画でご覧ください。
 
 

かえっこバザール会場から歩くこと3分のところにあるのが、「親子deワークショップ」会場。上の写真は会場の準備が終わった直後の様子です。かえっこフラッグが悠々と風になびいています。
 
 

この親子deワークショップで、親子で一緒に作ったのが「木製ミニミニ椅子」です。接着剤とクギだけで完成する特製の椅子です。カナヅチで、クギをトントントン・・・。初めてクギを打つ子どもたちも多かったのですが、そこはパパやママがしっかりサポート。できあがりにみんな大満足の様子でした。
 
 

こちらがそのワークショップの様子です。結構このクギ打ち、力がいるんです。
 
 

そしてバザール会場では、かえっこの目玉である「かえっこオークション」が盛大に開催されていました。かえっこバンクで「感動」レベルとして認められたオモチャをオークションにかけます。
 
 

文章で語るより動画でみてください!このオークションの盛り上がり具合を。
 
 

この日もたくさんの子どもたち、それからパパやママたちの笑顔をみることができました。とっても暑くてちょっぴり疲れたファザーリング・ジャパン九州のパパたちでしたが、しっかりと反省会を行って、おまちかねの打ち上げ。ビールがとっても旨い!なんと打ち上げ会場となった某居酒屋のメニューに「かえるのから揚げ」を発見!思わずオーダーしちゃいました。味の方は・・・。
 
 

 
こちらが会場となったHit住宅展示場 大野城会場の見取り図です。スタッフの方々、今日一日ありがとうございました!マイホームをお考えの方はぜひHit住宅展示場に足を運んでみてください。素敵な家が立ち並んでいますよ。