9月29日。
今日は三男が通う保育園の運動会。

保育園の運動会を意識すると、
いつも思い出すことがあります。

ちょうど6年前の9月29日。
当時2歳になる次男の初めての運動会。

その日のその時間、
僕は、ある市で企画された講演会の会場にいました。

講演会のテーマは、
「父親であることを楽しもう」。

父親の育児参加についての話しです。

その時、僕が座っていたのは、講師席・・・

はい。

やらかしてしまった思い出です(^^;

講師の仕事を始めて間もない頃でした。

依頼が来たのが嬉しくて喜んで引き受けたものの、
講演会の日と子どもの行事が丸かぶり。

そのことに気づいたのが前月になってからで、
慌てて担当者に連絡したけれどもう手遅れでした。

最初に分かっていれば対応もできたのに、
諸々の手配が終わっていたので日にちの変更も代理を立てることも間に合わず・・・

父親の育児参加を語る本人が我が子の運動会に行けてないという
なんとも苦笑いな状況を作ってしまったのです。

講演会ではちゃんとその状況もネタにして、

「後悔しないように、自分の大切なものを大切にする生き方を。
夫婦で子どものことをしっかり共有するのも重要です。」

と心を込めて語らせてもらいましたよ。

それ以来、
子どもの年間行事をバッチリ押さえるのは僕の役目。

年度当初に、保育園や学校からもらう年間行事予定は、
プリントをもらうその日のうちに夫婦で共有しているアプリに入力しています。

事前に把握することで仕事の調整も困らなくなり、
気持ちもラクになりました。

小学校のPTA会長をやっていた時には、
学校の年間計画を年度が変わる前に教えてもらえる
という特典もありがたかったです。

考えてみると、
来年我が家の保育園生活は終わり、
同時に長男は義務教育を卒業します。

子どもとの時間は、過ぎてしまうとあっという間。

できるだけ、
苦笑いよりも笑顔の思い出を残したいと思っています。

追伸。
ちなみに、今日の運動会は台風の影響で延期になりました。

予備日は来週。

もちろん、ちゃんと日にちは押さえてますよ。

その日は小学校のバザーとかぶってますが・・・