こんにちは。副代表理事の小森茂弘です。

先日11/10(日)に開催した『#ゆるゆるお父さん遠足in福岡市動物園』レポートです。

理事の馬場さんのよる『子ども編』、『大人編』レポート、私自身のnoteアカウントによる『報告レポート』記事が既に公開されているので今更感満載ですが、最後までご覧ください。

 

3年振りの動物園イベント、今回の参加していただいたのは、馬場さん親子。

本人曰く、同日開催の複数イベントの中から息子さんが選んだのは『#ゆるゆるお父さん遠足』だったとか。

ありがとうございます!

馬場さん寄稿の『子ども編』レポートでは、自身が迷子になったエピソードを語ってくれましたが、動物園って迷子になりやすい場所なんですかね?

 

ふと思いました。

私自身は迷子になった記憶はなく、それ以前に、幼少期に動物園へ行った記憶が残っていないので何とも言えませんが。

母親曰く、「パンダを観に連れて行った」と言っていますが、1~2歳児だった頃の話をされてもねー。

そんな馬場さんは、3人兄妹の末っ子を連れて動物園イベント初参加。

 

次にご紹介するのは、ファザーリング・ジャパン九州会員の中島さん親子。

3年前の『親子de動物園ピクニック』にも参加してくれた方で、一番上のお姉ちゃんは植物園限定イベント『オオオニバス試乗会』に参加することの出来た幸運の持ち主(参加チケット入手するの大変だったんですよ)。

↓その時の写真です。大きくなりましたねー。

今回は3人のお子さんを連れて参加してくれました。

一番下の息子さんは1歳過ぎたぐらいですかね?半年間取得した2度目の育休明けからの職場復帰が今年5月だったと中島さんから伺っていたので。

ベビーカーの中ですやすや眠っていた姿がとても可愛かったです(写真なし残念)

因みに私の娘(10歳小学生)が動物園デビューしたのは1歳半過ぎでした。

 

最後にご紹介するのが、福岡県立大学にお勤めの阪井先生親子。

今年春に開催した『ワーキングファザープロジェクト』で大変お世話になった方からの参加表明に私は大喜びでした。

それだけではなく、父親育児の調査を行っているゼミ生(同学生)も一緒に帯同してくれました。

(『#ゆるゆるお父さん遠足』の運営元許可の元、特別に帯同)

 

阪井先生は2人兄妹のお兄ちゃんと一緒に参加してくれました。

そんな3家族8人+2人の参加者を引率しておこなわれた『#ゆるゆるお父さん遠足』、一つ共通点を発見しました。

お子さんが同級生(小学1年生)だったこと。

偶然でしたねー。

初顔合わせだけあって、出だしはお互いモジモジしてた状態でしたが、時間が経つ毎に仲良くなっていき、気が付くと初対面とは思えない交流っぷりを私たちに見せつけてくれました。

それが後の「どんぐり事件」に発展するとは(笑

 

福岡市動物園は、3年前にイベントを開催した時と比べ、園内の環境は多少変化がありました。

  • アジアゾウがいなくなった(2017年9月はな子死去)
  • ミナミシロサイもいなくなった(2016年10月ロック死去)
  • 中央食堂の撤去、解体(跡地は更地状態)
  • 新しく整備されるペンギン舎の工事開始(上記中央食堂跡地)
  • 正門エントランスのリニューアル(動物情報館ZooLab等の新設)

前回の『オオオニバス試乗会』的なイベントが行われない時期での開催だったので、個人的には物足りなかった今回のイベントでしたが、参加者の方々(取材に来てくれたゼミ生含む)に“福岡市動物園を親子で楽しむこと”を伝えることができたので、良しとしましょう。

 

例の『どんぐり事件』の件について言及させていただきますが、本当にビックリしました。

私も園内のありとあらゆる場所を捜しまわりましたが、事故、事件に発展しなかったのが幸いです。

誰が悪いとかはどうでもいいお話。
ですが、ほんのちょっとだけ目を離した“一瞬の出来事”だったので、少しでも目を離した私たちは見守り役失格です。

油断してたなー。

 

個人的な話なんですが、私の娘は迷子になったことがありません。

私と嫁さんの目の届く範囲内でしか行動を取らなかったのもありますが、動物園は例外で、はぐれることが多々起きていました。

娘の場合、行動パターンが決まっていた(ワンパターン)ので私たちは先読みして娘を追っかけることが出来たのと、飼育員さんに遊んでもらったりしてたせいか、警戒心が人一倍ありません。(本当はいけない事なんですが。)

まあ、この教訓は次に活かすとして。

 

子どもたちの良い思い出としてずっと残ってほしいものですね。

どんぐりを通じて彼らの友情は芽生えたのではないでしょうか。

芽生えたのは大人たちの友情(交流)でした(笑

(違うっ!)

 

今回で新たな反省点も見つかり、色々気付かされた点もあり、次回はもっと楽しめるイベントに発展させてみせます。

パワーアップした動物園イベント、#ゆるゆるお父さん遠足にご期待下さい。

 

次回開催予告

『#ゆるゆるお父さん遠足in久留米』

2020年3~4月開催!

Coming soon!